大阪市PTA協議会 > お知らせ > 「園児・児童・生徒24時間総合保障制度」新型コロナウィルス感染症に関する商品改定のご案内

「園児・児童・生徒24時間総合保障制度」新型コロナウィルス感染症に関する商品改定のご案内


「園児・児童・生徒24時間総合保障制度」の特定感染症特約に関しまして4/24(金)付にて東京海上日動社より新型コロナウイルス感染症を補償対象に含める旨の案内がございました。
つきましては、「お客様向けの案内状」をご案内いたします。

大阪市PTA「園児・児童・生徒24時間保障制度」は、全プランに「特定感染症特約」が付帯しております。

■保険金をお支払いする主な場合(パンフレット「団体総合生活保険 補償の概要等」抜粋)
対象保険金:後遺障害保険金、入院保険金、通院保険金

特定感染症の発病によって以下のような状態となった場合
・発病の日からその日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合
・医師等の治療を必要とし、発病の日からその日を含めて180日以内に入院された場合(180日限度)
 (法律により「就業制限」された場合を含みます)
・医師等の治療を必要とし、発病の日からその日を含めて180日以内に通院(往診を含みます)され
場合(90日限度)

※本年度新規にお申し込みされる方(「お客様向けの案内状」にも記載しております)
保険期間の初日(特定感染症危険補償特約等をセットした日)からその日を含めて10日以内に発病された場合は保険金をお支払いできませんのでご注意ください。

募集文書番号:20‐TC00517

詳細は以下ご覧ください。
(2ページありますので、パソコンのブラウザでご覧の方は、書類画像上にカーソルをあわせていただくと、下部の矢印をクリックして次ページに移ることができます。スマートフォンでご覧の方は、リンクをクリックしてご覧ください。ダウンロードがうまく始まらない場合は、リンクを長押ししてみてください。)

新型コロナウイルス感染症に関する傷害保険等の商品改定のご案内

ページの先頭へ戻る