大阪市PTA協議会 > お知らせ > 第60回日本PTA全国研究大会 第38回日本PTA近畿ブロック研究大会 京都大会

第60回日本PTA全国研究大会 第38回日本PTA近畿ブロック研究大会 京都大会



日時

平成24年8月24日(金)分科会 25日(土)全体会

場所

分科会 第1分科会 組織・運営

第2分科会 家庭教育

第3分科会 学校教育

第4分科会 広報活動

第5分科会 地域連携

第6分科会 人権教育

第7分科会 環境教育

第8分科会 健康・安全

特別第1分科会 日本PTA担当

特別第2分科会 文部科学省担当

全体会 国立京都国際会館 グランドプリンスホテル京都

大会スローガン

いのち こころ ゆめ ~伝えよう つなげよう 育もう~ P-tach

第3分科会では、学校教育についての討議が行われました。

慶應義塾大学教授の金子郁容さんが「コミュニティースクールとは何か~いい学校いい地域をつくる住民ネットワーク~」と題して基調講演を行いました。

金子さんの提言を受けて「地域に開かれた学校づくり」についてのパネルディスカッションが行われた。パネリストとして参加した大阪市PTA協議会柳川副会長は、「地域の教育資源を学校教育に導入するなどして地域に開かれた学校づくりを進め、子どもたちの『生きる力』をはぐくむ活動を推進している。そのためにも学校・家庭・地域が一体となった総合的な教育力を発揮しなければならない。そこで、地域における人と人とのつながりにより子どもをはぐくむ教育コミュニティーづくりを推進するために『小学校区教育協議会はぐくみネット』事業を実施している」など大阪での取り組みを紹介しました。

特別第2分科会舞鶴会場では“東日本大震災(3.11)から見えた学びの場を核とした地域の「絆」づくり”をテーマに、テレビキャスターの松原耕二氏の講演を聴きました。

全体会では、歌手の加藤登紀子さんの講演が行われ、全体会の後に行われた第38回日本PTA近畿ブロック研究大会では表彰式が行われました。

大阪市PTA協議会からは344名の参加、舞鶴会場への参加は58名でした。
参加していただいたみなさん、お疲れさまでした。

来年度の第61回日本PTA全国研究大会の開催地は三重県。
第39回日本PTA近畿ブロック研究大会は神戸で開催されます。

 

 

 

ページの先頭へ戻る