大阪市PTA協議会 > 第47回 日本PTA近畿ブロック研究大会 大阪市大会のご案内


スローガン・大会趣旨

笑顔と感動を創造するPTA活動!!

〜 子どもたちの未来へ! 保護者は教育の当事者! 〜

現在、グローバル化、情報化、少子高齢化、価値観の多様化など社会の急激な変化が進む一方で、いじめ・不登校等への対応、特別支援教育の充実、I C Tの活用などの教育諸課題への対応が求められており、子どもたちを取り巻く環境は、厳しいものがあります。
また、近年、命や安全を脅かす予想を超える自然災害や感染症等などへの対応も強化していく必要があります。
そのような中で、教育の原点は「家庭」にあると言われているように、保護者が教育の当事者としての意識を高め、学校生活と日常生活とのつながりを持たせるよう子どもたちへの働きかけが大切であると考えています。
子どもたちが、夢と希望を持ち、将来にわたり力強く生き抜き、社会の一員として貢献できる資質を身につけていくためにも、PTA会員の結束と学校・地域・家庭・行政の連携したなかでのPTA活動を推進していかなければなりません。
本大会では、近畿各地から多くのPTAの仲間にご参集いただき、日常活動についての談義に花を咲かせ、これまでの成果と課題を共有し、笑顔と感動を創造するPTA活動を推進することを相互に確認できればと考えています。

主 催

近畿ブロックPTA協議会 大阪市PTA協議会

後 援

文部科学省・公益社団法人日本PTA全国協議会・大阪市・大阪市教育委員会・神戸市教育委員会・京都市教育委員会・滋賀県教育委員会・奈良県教育委員会・大阪府教育委員会・和歌山県教育委員会・兵庫県教育委員会・京都府教育委員会

日 時

分科会:令和3年11月6日(土)
全体会:令和3年11月7日(日)

場 所・開催形式

分科会:オンライン(Zoom形式)
全体会:オンライン、リーガロイヤルホテル(大阪)

リーガロイヤルホテル(大阪)アクセス

大阪市北区中之島5−3−68

  • 大阪の中心部・中之島の西に位置し、京阪電車中之島線「中之島」駅には地下で直結。
  • JR「大阪」駅からは無料シャトルバスが運行しており、アクセスの利便性が高いロケーションです。
  • リーガロイヤルバス・JR「大阪」駅~リーガロイヤルホテル(所要時間約10分)・JR「大阪」駅発7:45~22:15

参加者

近畿ブロックPTA協議会 会員

参加費

無料

日程(予定)

分科会 11月6日(土)
全体会 11月7日(日)

分科会

参加申込み方法

申込みサイトhttps://bit.ly/2WZLhfw(大阪市PTA協議会サイト外)にアクセス

→希望の分科会の参加申込をクリック→申し込みフォームに必要事項を記入

→送信をクリック→確認メールが返信される

  • 各分科会参加用のZoomミーティングIDとパスコードは『開催予定のイベント画面』に掲載していますので、申し込み者以外の方もご参加できます。
  • 録画配信    令和3年11月13日(土)~11月30日(火)
分科会
領域
研究課題 担当協議会
第1分科会

組織・運営

PTA会員が結束をし、また学校や地域と連携をした中で、よりよい子どもたちの未来のために活動できるPTAの運営の方策を考える。 大阪府
第2分科会

生涯学習

充実した生活を送る学習の場として、PTA活動がどのような学びの場であるべきかを考える。 神戸市

和歌山県

第3分科会

人権学習

コロナ禍における差別などが大きく取りあげられた。差別を許さない心、だめだと言える勇気、他人への思いやりなどを育てる場となる学校、家庭、地域の在り方を考える。 京都市

兵庫県

第4分科会

青少年健全育成

社会の急激な変化の中で、保護者も氾濫する情報の見極めが必要となる。子どもの育成のための教育諸問題への理解を深める。 滋賀県

京都府

第5分科会

広報活動

広報紙以外にもHPやSNSなどの広報活動が可能となり、より広くPTA活動を発信するために、それぞれのPTAに合った広報活動方法を選択し、活用していくための方策を考える。 奈良県

大阪市

第6分科会

特別分科会

演題 「思春期の心によりそうということ

~自殺防止の現場から見えること~」

講師 北條 達人 氏

認定NPO法人 国際ビフレンダーズ大阪自殺防止センター理事長

プロフィール

若年層の自殺が増加し、社会問題となる中、学校などで自殺防止の講演活動、若年層の自殺対策に取り組み、苦しみを抱える人の心に寄り添い、生きる気力につながる活動を現在行っている。

2007年より大阪自殺防止センター認定電話相談員。電話相談、遺族の会ファシリテーター、SNS相談、研修リーダー等を担当。

2015年~2019年まで団体所長を務める。

2019年より理事長に就任。

大阪市
参加体験型分科会 グループでオリジナルの謎解きを体験する。

物語的な設定の中の登場人物となって、与えられた課題をグループのメンバーと協力してクリアすることを目指す体験を通じて、固定観念にとらわれない柔軟な思考力や学んだこと、体験したことを応用して活用する力、グループのメンバーを尊重した豊かなコミュニケーションの醸成などについて学びを深める。(グループで参加してください。(グループで集合しての参加やメンバーそれぞれがリモートで参加することも可能です))

大阪市

記念講演

演題 「育ち盛りに簡単カラフルクッキング」
講師  村野 明子 氏(スポーツ料理研究家)

2003年から6シーズン、コンサドーレ札幌の寮母を務め、2009年Jリーグ、ヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」完成と共に、選手たちの健康面を全面的にサポート。
現在はセレッソ大阪の寮母を務めている。

栄養バランスを取りながら見た目も鮮やかな食事を提供。コンセプトは「ワンプレートで、栄養フルコース」
村野さん独自のメソッドを取り入れた食事は、選手やスタッフから「おふくろの味」と好評。寮母の傍ら、講演活動や他社へのレシピ提供も行う。25歳の息子と22歳の娘を持つ二児の母。

食生活は心身ともに健康で元気な体づくりの基本です
今だからこそ食のまち・大阪で、体にいい食事の講演を聴いてパワーアップを図り、日々の活動に取り組みましょう!

シンボルマーク

LINE公式アカウント

日本PTA近畿ブロック研究大会大阪市大会公式アカウントを作成しました。
手軽に最新情報を入手できるよう、ぜひ友だちに追加してください。

友だち追加

ページの先頭へ戻る